ミニチュアハウス制作工程の続きです。
ミニチュアはウス ドールハウス オーダーメイド続いて赤提灯の製作です。今回はプリンターの詰め替えボトルを改造して使う事にしました。円柱状でサイズ的にもバッチリ!半透明素材なので簡単に光らす事もできます。我ながら素材選びの嗅覚は鋭いな(^_^)v

詰め替えボトルは2つ使用。AとBとします。
1 Aは口元を切り取り、目盛りをカッターで削ります
2 Bは口元を切り取り上1/4程にカットします。
3 Aの底部にBを着材(アロンアルファをパテ代わりに使用)

パテ代わりのアロンアルファと目盛りの削り痕は布ヤスリ(300番)を掛け目立たなくします。提灯の素材は和紙のため多少表面がザラついていた方がソレっぽく見えますからヤスリ(耐水ペーパー)は800番まで。仕上げのペーパ掛けはしてません。

 

次回に続く・・・・


 

 

ウェルカムドールや金婚式・銀婚式・還暦・転勤や退職記念の

プレゼントに最適です。 ミニチュアハウス制作も始めました。

3Dプリンターフィギュアでは出せない味がある・・・
サプライズプレゼントなら そっくり人形・しいな企画

アートな似顔絵・肖像画   糸のこアート・しいな企画