ミニチュアハウス制作工程の続きです。
ミニチュアハウス ドールハウス オーダーメイド
玄関マットです。凹凸があった方がソレらしく見えるのでプラ板の表面を梨地処理(*1)してみました。この後サーフェーサー塗布→彩色を施します。下図は完成品。塗装を加える事によってフラットっぽく見えますが触ってみると表面は結構ザラついています。造形において質感は大切な要素。あまり目立たない脇役的パーツに関しても出来る限り手を加えていく所存。それが”しいな企画流”・・・・・かな?(*^_^*)

(*1)表面処理において意図的に施されたザラザラとした質感(微小な凸凹)にする処理の事

 

次回に続く・・・・


ウェルカムドールや金婚式・銀婚式・還暦・転勤や退職記念のプレゼントに最適です。ミニチュアハウス制作も始めました。
3Dプリンターフィギュアでは出せない味がある・・・

サプライズプレゼントなら そっくり人形・しいな企画
アートな似顔絵・肖像画   糸のこアート・しいな企画