本日からミニチュアハウスの制作工程を公開させて頂きます。しばしお付き合い下さい。
ミニチュアハウスは元々そっくり人形のご依頼で「オプションで建物(居酒屋)も制作できないか?」というご要望からでした。当初は店内を再現して欲しいとのお話でしたが写真が圧倒的に少なく(サプライズだからイイ写真が撮れない)一度は制作をお断りさせて頂きましたが、お父様を早くに亡くされ女手一つで居酒屋を”きりもり”し娘三人を育ててくれたお母さんに何としてもプレゼントしたい!という熱意に打たれ「外観なら何とか・・・」とお受けした次第です。

・・・とはいえ過去にミニチュアハウスの制作例はなく殆ど手探り状態で作品制作に取り掛かりました。
ミニチュアハウス ドールハウス
先ず用意したのはタミヤのプラ板(プラスチック板)厚みは3ミリ、2ミリ、1.5ミリ、1ミリ、0.5ミリ、0.3ミリ、0.2ミリ、0.1ミリと各種あり
透明板は1.7、0.4、0.3、0.2ミリ・・・もう少し種類が欲しい所ですな。
余談でありますが2ミリ以上のプラ板はプラボード・0.2ミリ以下はプラぺーパーと呼び方が違ってきます。サイズはB4

この板を切り貼りしてミニチュアハウスを制作します。 次回に続く・・・

 

 

ウェルカムドールや金婚式・銀婚式・還暦・転勤や退職記念のプレゼントに最適です。
ミニチュアハウスも制作してます

3Dプリンターフィギュアでは出せない味がある・・・
そっくり人形・しいな企画