金婚式や銀婚式、還暦祝いの贈り物・ご退職、転勤のサプライズプレゼントに

リアル・サラブレッド制作録の記事は開始早々お休みして今回はリオデジャネイロ・オリンピックについてのトピック。昨日たまたま早起きしたら柔道が放送されていた。男子100キロ超級の決勝は日本の原沢選手とフランスのリネール選手。リネール選手は100キロ超級の世界選手権を7連覇し絶対王者と呼ばれている強敵。素晴らしい試合を期待していたのだが開始早々、2メートルを超える長身と長い腕を生かして、相手の奥襟をつかみ、頭を下げさせて組み合いを避ける防御主体の作戦をとってきた。(彼の得意の戦法らしい)

前半体力を温存し・後半に勝負という作戦を考えていが消極的だと前半に2つの指導を奪われた。リードしたリネールは、まともに組もうとせず技も仕掛けられない。会場からもブーイングが上がったが、逃げ回るリネールをとらえることができず惜敗。勝利決定後、会場からの大ブーイングにも「へっ勝ちゃイイんだよ!なんか文句あっか?」ってな”したり顔。”

残り時間が少なくなれば逃げ切るのも一つの戦法ではあるが開始早々から組ませない→最後まで逃げ回るのは柔道って言えるのかね?正々堂々としてなくても反則した訳ではない。ルール内で勝てる策を考えたリネール選手の作戦勝ちとも言えよう。ただね試合を有利に進める為に道着が乱れても直さなかったり左右逆に着たりする外人選手に「ルール内ならなんでも良いのか?」って問いたくなる。世界選手権で7連覇という偉業を達しながらも会場中からのブーイングを浴び尊敬されない王者ってどうなんだろ?競技としての柔道は世界に広まったが、この試合を見る限り心や精神は伝わなかったように思える。五輪柔道最後の試合は何とも後味の悪い結末でした。

フィギュア 記念品 プレゼント

コチラは元・柔道家の鈴木桂治さんのそっくり人形。試合で勝利した後、”拳を突き上げ胸の日の丸を右の親指で指さす”あのポーズを再現。アテネ・オリンピック優勝の祝勝会のサプライズプレゼントとして後援会を通じてご依頼頂いた作品です。ご本人も凄く気に入ってくれたとの事とご依頼主から報告頂きました。

リネールに決勝で敗れ銀メダリストとなった原沢選手が試合会場を去る際、付き添っていらっしゃったので記事に絡めて紹介させて頂きました。日本代表のコーチでもされてるのかな???

 

 

 

 

 


ウェルカムドールや金婚式・銀婚式・還暦・転勤や退職記念の贈り物に最適です。ミニチュアハウス制作も始めました。

3Dプリンターフィギュアでは出せない味がある・・・

サプライズプレゼントなら そっくりフィギュア・しいな企画
アートな似顔絵・肖像画   糸のこアート

金婚式や銀婚式、還暦祝いの贈り物・ご退職のプレゼントとしてご利用ください。