忙しさにかまけて更新できなかったブログを久々に更新。
当店のホームページはWordPressというブラウザ上で無料で使えるホームページ作成ツールを使用しているが
ログイン→ソフト更新してみるとUI(ユーザーインターフェイス)随分変わってて少々戸惑っている。

スマホのアプリも更新するとかえって使い難くなる事がよくあるが正にコレである。

ソフト開発元は敢えて使い難くするハズもなかろう。あくまで機能アップやユーザーの利便性が目的であろうが
開発元の考える機能アップがユーザーの利便性を下げていることも少なくない。
Instagram の然り、LINE然り。実際更新する度、ユーザーから不満が噴出している

ウインドズのペイントに追加された3D機能など実際どの位の人が使うのであろうかと疑問に思う。
ユーザー目線でのアップデートを望みたいのだが・・・時代に付いて行けなくなってるのかなぁ?

そっくり人形・しいな企画